連凧づくり(学童) 4月4日 

今回は、学童さんのお話。ゆきんこでは、学童クラブも作っています。<学童クラブは「福井の子育てを支援する会」が主催。ゆきんこは会場・設備などを提供>
4月4日、その学童クラブで「連凧」をつくりました。
画像

作り方の指導は「めがねのたまちゃん」。右の白髪の人物です。
画像

まずは、ひし形の凧に張る紙(ビニール製)の表面に、自由な絵を描きます。去年も連凧を作ったので、経験している上級生は思い思いに絵を描きました。でも、今年初めて学童クラブに来た新1年生の二人は、何を描くかなかなか決心がつきません。
すると、上級生が集まってきて・・・・
画像

「お花を描いたらいいんじゃないの」
とか
「紙に書いてから凧に写せばいいんや」
とかアドバイス。
すると、
なみちゃんも、
画像

りきくんも、
画像

完成させることができました。 よかったね!
指導員のお兄ちゃんも、
画像

「蛸」の絵を描きました。
「たこにタコや」と学童のみんなも大笑い。受けました。
絵を描いたら、骨組みを作って・・・
画像

絵を描いたビニールを貼り付けると完成です。
完成した連凧は、最初の写真のようになりました。いつ揚げようかねえ。天気のいい日を選んで、足羽川の河原で揚げましょう。

午後は、いつもは午前中にするお勉強をしました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック