ゆきんこ光陽こども園日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月3日 ゆきんこ森田保育園(2) 園庭整備募金にご協力ください

<<   作成日時 : 2014/09/03 10:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

園庭整備募金にご協力ください
 

 ゆきんこ森田保育園(仮称)の園庭は、木造の園舎にふさわしい自然豊かな園庭にしたいということで、園庭の構想を考えたり、園庭整備の募金活動を行ったりするための組織「みんなが集える園庭をつくる会」を立ち上げました。代表には、元ゆきんこ共同保育園園長の玉崎美幸さんになっていただきました。
 ゆきんこ森田保育園の園舎や備品の準備は進みつつありますが、園庭の整備の資金が十分ではないので、みんなが集える園庭をつくる会では、300万円を目標に園庭整備募金を行うことにしました。
 皆様方のご支援をお願いいたします。

2014年8月1日

みんなが集える園庭をつくる会


ゆきんこ森田保育園(仮称)に自然ゆたかな園庭を!

みんなが集える園庭をつくる会
代表 玉崎美幸

 ゆきんこが、ふたつめの保育園をつくることになりました。この保育園も光陽のゆきんこ共同保育園と同じように、子どもたちの成長・発達をなによりも大切にする素晴らしい保育園にしようと関係者一同がんばっています。
 ところで、保育園児にとって園庭はどんな役割を果たしているのでしょうか。
 子どもたちは園庭で、草木を眺め、虫を捕まえ、自然とふれあい、四季を感じて自然への認識を深めます。また、子どもたちは、園庭で友達との関係を深めます。捕まえた虫を見せ合い、野菜の実が育っていることをいち早く発見して友達に知らせます。誰よりも早く見つけたことが自慢です。さらに、水たまりや土とのかかわりが、皮膚の感覚を育て、皮膚や体内の免疫力を高めます。ですから、園庭は無味乾燥な場所ではなく、自然環境に近いことが大切です。変化に富み、豊かな場所であればあるほど、発見や驚きがあり、友達との会話も豊かなものになるのです。
 豊かで素敵な園庭は地域の人たちやゆきんこ関係者の集う場所にもなるはずです。誰もが訪れて、少しゆっくりできる園庭。そうなってほしいと思っています。園舎内の「絵本の部屋」にはお茶やコーヒーを出せる設備も用意してあるので、園庭と絵本の部屋が一体になって集いの場所になるのではないかと期待しています。
 みんなが集える園庭をつくる会では、園庭整備の募金をすることになりました。また、園庭充実のためアイデアもお待ちしています。ご協力をお願い致します。



園舎・園庭イメージ図

園庭の図はイメージですが、この図のように出来るだけ自然を感じられるものにしたいと考えています。園舎の設計は完成していますが、色や細部については、これから検討を加えてよりよいものにしていきます。
画像


ゆきんこ森田保育園(仮称)園庭整備募金

● 募金目標 300万円  (一口 1万円)
● 振込口座(ゆうちょ銀行)
<記号番号> 770−6−15102
<加入者名> ゆきんこ共同保育の会


ゆきんこに持参して頂いたり、ゆきんこ職員にお渡し頂いても結構です。
皆様のご支援を心よりお待ちしております。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月3日 ゆきんこ森田保育園(2) 園庭整備募金にご協力ください ゆきんこ光陽こども園日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる